おくすりカウンター | 保険調剤薬局

* *

薬局を、未来のインフラに。

「処方薬の受け取りは、いつも待たされる」
「会社帰りには、もう営業が終わっている」
「些細な疑問は、なんだか聞きにくい」

いろいろなモノが便利になった世の中で、
なぜ薬局だけが変わらないままなのでしょうか。
そんな想いが、私たちの出発点でした。

好きなタイミングでくすりが受け取れて、
いつでもどこでも、気軽に薬剤師に質問できる。
そんな薬局が、家から駅の途中など、日々の暮らしの中にあったとしたら。
きっと、忙しいあなたの力になれるはず。

薬局を起点に一人ひとりの生活を支え、いずれは健康のライフラインになる。
私たちはそんな、街の未来のインフラを目指しています。